失業手当(失業保険給付手当)をすぐにもらう方法

これは、2015年に私がサービス業を退職した直後の投稿を纏めたものです。

皆さんは失業保険をすぐにもらう裏技をご存知ですか?

私は知りませんでした。

だから、仕事を辞める前に調べました!!

簡単に言えば辞める直近の3ヶ月間の残業時間が45時間以上ならOKです。

正確に言えば、

離職の直前6ヶ月のうちに

(1)いずれか連続する3ヶ月で45時間

(2)いずれか1ヶ月で100時間、又は

(3)いずれか連続する2ヶ月以上の期間の時間外労働を平均して1ヶ月で80時間を超える時間外労働が行われたため離職した者・・・

特定受給資格者とはより抜粋

とのことです。

仕事を辞めようと思った時、上記の条件を満たしていました\(//∇//)\

その時にすぐに辞められれば…

半年間…

退職を引き伸ばされました…(´Д` )

そして、残業時間を辞めた日からさかのぼって見ていくと…

2ヶ月連続の45時間超えのみ!!

ハローワークの人にも「残念でしたね…」と慰められるほどでした。

でも、まだ諦めていません!!

それは、腰痛を利用したものです。

特定理由受給者という中に

体力の不足、心身の障害、疾病、負傷、視力の減退、聴力の減退、触覚の減退等により離職した者

とあります。

前の仕事でぎっくり腰を繰り返し、慢性的な腰痛に悩まされているのは事実です。

ここで、良かったのは有給消化中(離職する前)に病院に行って診察を受けていた事でした。

ハローワークの人に、腰痛が理由で辞めたのであれば、病院から証明書をもらってきて下さい。

と言われ、その日のうちに証明書をもらうことができたからです。

ちなみに、辞めてから病院に行き、証明書をもらったところで、その証明書では意味がないとのことです。

当然ですよね、勤務中に腰痛になったという証明になりませんもの。

というわけで、無事証明書をもらい。5月13日の説明会を待つばかり…

2015年5月13日~雇用保険説明会にて

待ちに待った雇用保険説明会。

ようやく、失業給付金がすぐに貰えるか、3ヶ月待つかが判明します。

そんな大事な日なのに…

まさかの寝坊!?

はっと気付いた瞬間。

開始時間の50分前。

家からハローワークまで約40分。

電車の時間にもよるがギリギリです。

とにかく急いで家を出て、電車を乗り継ぎ、到着。

開始時間ジャスト!!

危ない危ない(๑≧౪≦)

そして、「雇用保険受給資格者証」を貰い、席につく。

ちょっと、息を落ち着けて、話を聞いていく。

内容は、これから求職者給付(ちまたで失業保険、失業給付金と言われているものの正式名称)されるために、何をするか。

再就職するためのサポート体制。再就職手当についてを、2時間少々。

話を聞きながら、受け取った「雇用保険受給資格者証」を見てみると、「離職理由」と「給付制限」という欄が、

「正当な理由のない自己都合」

「3ヶ月」

と明記されているじゃないですか。

それを見た瞬間。

話を聞くどころではありません(´Д` )

まじか~(°0°)‼

なんのために病院から診断書をもらってきたんだ?

頭の中がパニック状態になりながらも、なんとかこれからの流れを聞いていく。

そして、最後に質問のある方は、順番に並んで下さいと言われ、並ぶこと5分。

診断書と雇用保険受給資格者証を見せ、

「これを今日持ってくるように言われたんですが…」と言うと、

「きみ、ギリギリに来たでしょ?」

とつっこまれました(๑≧౪≦)

実は、始まる前に説明があったそうです。

そして、無事。

離職理由が、

「正当な理由のある自己都合退職」

給付制限が、

「なし」

になりました~~~(((o(*゚▽゚*)o)))

これで、最初の失業認定日(5月22日)に「失業認定申告書」を提出すれば、1週間前後で求職者給付が受けられます。

良かった~~~~~~~~~~(゜´Д`゜)

これで何とか生きていけます(。・ ω<)ゞ♡

2015年5月22日~初回失業認定日にて

長かった…

前の仕事を退職した日が4月10日。

離職票が届き、申請に行ったのが、4月24日。

雇用保険説明会が5月13日。

そして、今日。5月22日。

初回失業認定日に行ってきました( ̄▽ ̄;)

内容は、簡単。

雇用保険説明会でもらった失業認定申告書に記入して、提出するだけ。

でも、まだお金は入金されません。

約1週間後に入金されます。おそらく5月29日。

前の仕事を勢いで辞めたこともあり、生活費がピンチです(>_<)

しかし!

なんと!!

ぜんぜん働いてないのに!!!

12万円(21日分)も入金されるのです(((o(*゚▽゚*)o)))

そして、来月の入金より、

16万円(28日分)になります(。・ ω<)ゞ♡

適当なアルバイトするよりお金になりますね♪

最終的に所定給付日数の90日分しっかり貰うと、

52万円になります(*≧∀≦*)

皆さんも、もし今の仕事を辞めるなら、絶対に給付制限がかからないようにしましょう(^O^)

一生懸命働いたんです。

これくらいのご褒美。貰っても良いでしょ?

ただし!!

入金されるまでに、最短でも1ヶ月位かかります。

貯金をしっかりとしてから辞めましょう(๑≧౪≦)

私の経験を、参考にしてもらえれば幸いです( ´ ▽ ` )ノ

まとめ

さて、これから今の会社を辞めて、求職者給付をすぐに貰おうと考えている人のために、

1.1年以上雇用保険を払っている

2.辞めた日より過去6ヶ月において、

連続3ヶ月間、残業時間が45時間以上である。

もしくは、連続2ヶ月間、残業時間の平均が80時間以上である。

もしくは、1ヶ月間、残業時間が100時間以上である。

はい。この二つの条件を満たしている方は、それだけで3ヶ月の給付制限を受けずにすぐに求職者給付を貰うことができます(*゚▽゚*)

簡単ですね。私の場合、会社の対応のせいでこれを逃しましたが…( ̄▽ ̄)

本当に酷い会社でしたよ…

トップへ戻る