グーグルマイビジネスに自動投稿する方法

グーグルマイビジネスとは。。。

2014年6月にGoogleプレイスとGoogle+が統合されたサービスです。

グーグルマイビジネスにビジネス情報を登録すると、Google検索結果Googleマップなど、Googleのサイト上に無料で情報を表示でき、最新情報を更新・管理できます。在宅や非店舗型ビジネスなどで店舗がない場合も、グーグルマイビジネスに登録できます。その場合、必ずしも住所を表示する必要はありません。

ただ、このグーグルマイビジネス。記事を投稿しても7日間で削除されてしまうという仕様がある。

せっかく考えて投稿した記事が、時間がたつと削除されてしまうのだ。

そこで、ワードプレスのプラグインを使用して、ワードプレスの投稿とグーグルマイビジネスの投稿を紐づけて、削除されても、すぐに同じ内容を投稿しようというのが、本記事の目的だ。

 

これ以降の内容は、グーグルマイビジネスをすでに使用している人向けの記事となっていますので、グーグルマイビジネスにまだ登録されていない人は、そちらからお願いしたい。

ワードプレスでブログを作成する

ワードプレスでブログを作成します。

作成方法はこちらのサイトを参照してください。

レンタルサーバがあった方が良いので、まだレンタルサーバをお持ちでない場合は、こちらのサイトを参照してサーバをレンタルしましょう。

WP Google My Business Auto Publishをインストールする

ワードプレスのダッシュボードから「プラグイン」>「新規追加」を選択します。

プラグインの検索に「WP Google My Business Auto Publish」を入力してWP Google My Business Auto Publishを表示させてください。

表示されたら、「今すぐインストール」をクリックして、インストールが完了したら「有効化」ボタンをクリックしてください。

グーグルマイビジネスと連携する

ダッシュボードの左側に「WP GMB Auto Publish」という項目が表示されているはずなので、クリックしてください。

「Connect」>「Connect with Google My Business」をクリックするとグーグルアカウントとの連携画面に遷移するので、ご自分のグーグルアカウントと連携してください。

グーグルアカウントとの連携が成功すると、「Account Select」にあなたのアカウントが表示されるようになる。

プラグインの設定をする

「Location Select」のタブをクリックすると、あなたの事業所の一覧が表示されます。

記事を投稿したい事業所にチェックを入れましょう。

「Additional Options」のタブをクリックすると2項目のチェックボックスがある。

一つ目の項目「Hide Posts Column」にチェックを入れて「Save All Settings」をクリックしましょう。

ワードプレスの設定は以上となります。

記事の投稿方法

ワードプレスの「投稿」>「新規追加」をクリックします。

「アイキャッチ画像」をクリックして「アイキャッチ画像を設定」をクリックします。

投稿したい画像を選択して「アイキャッチ画像を設定」をクリックします。

タイトルと本文を入力します。

投稿したい事業所を選択します。

「今すぐ」をクリックして投稿日時を設定します。

「予約する」をクリックして予約します。

投稿日時を確認して「予約投稿」をクリックします。

予約投稿は以上で完了となります。

設定した時間にワードプレスのブログとグーグルマイビジネスに同じ内容の記事が投稿されていれば成功です。

まとめ

ビジネスオーナーであれば、グーグルマイビジネスは非常に利用しやすいサービスです。

常に画像や投稿を更新しておけば、相当な集客が見込めるでしょう。

是非、ワードプレスを利用して、一定の記事をローテーションで投稿できるようにして、煩わしい更新の手間から解放されましょう。

トップへ戻る