業界未経験の35歳がSEになった方法

これは、2015年に私がサービス業を退職した直後の投稿を纏めたものです。

11月から就職活動を始め、WEB制作会社に何社かアタックしてみました。

が、

履歴書と職務経歴書をただひたすら送る日々。

返事が来ても、「今回は誠に残念ながら…」のお祈りのみ。。。

35歳という年齢か!?

ポートフォリオがセンスないのか!?

職業訓練校に通いつつ、アルバイトをする毎日。

腰痛のせいで、コンビニのアルバイトすら身体への負担大!!

いよいよ追い詰められて、最終手段へ。

皆さんはハローワーク案件に「トライアル募集」なるものがあるのはご存知でしょうか?

通常の就職より入社できる可能性が高い案件です。

ただ、この案件。

3か月後に、企業からの離職通知が可能なのです。

試用期間とはまた別のものらしく、求職者にはなかなか不利なもの。

企業の中には、トライアル雇用で、国から補助金だけ貰おうと考えている企業もあるようで…

でも、もう、そんなことも言っていられない状況。

9月くらいから、ず~っと募集が出続けているトライアル案件へ応募。

面接へ。

その場で。

「いつから来れる?」

ん???大丈夫か、この会社。。。

一抹の不安を覚えつつも、年齢的に選べる立場でもない。

不安を抱えながらも、入社の意思を伝える。

そして、昨日。

訓練も無事修了して勤め始めた次第です(-ω-)/

その勤務先ですが、システム開発をしている企業への出向がメイン。

つまり、入社したのに、また各企業へ面接しに行って受け入れてもらわなければならないのです((+_+))

小さな会社なので、社長と、システム開発訓練修了の人と私の3人だけの空間。

仕事も指示されず、何かを教えてくれるわけでもなく、自分でシステムの勉強をする毎日。。。

あと5人ほど社員が居るそうですが、みんな各企業へ出向中。

システム開発会社には多いようですが、WEB制作訓練修了の私には不安しかありません。

社長は、妙な期待をしていて、お付き合いのある企業へどんどん私を紹介しています。

今日も、問い合わせが何件かきていましたが、私にはチンプンカンプンな言語の話…。

胃が痛いです(´・ω・`)

まぁなるようになるのが私の人生( *´艸`)

もう、流れに身を任せます(^◇^)

2016年1月23日~なぜか続く面談。。。

今週に入り、面談に2件行ってきました~(^◇^)

1件目は、システム開発の案件ばかりな中、貴重なシステム開発以外の案件。

私にでも対応可能なのか?と考えつつ社長と現場まで同行。

待ち合わせは某駅の改札付近。

担当営業の方と、合流。

さらに、その案件の発注会社の担当者へ引き渡される。

一体、この案件に何社絡んでるんだ?(´・ω・`)

と思いつつ、近くのファミレスへ。

今回の案件は募集が1名。面談は私ともう一人と担当者2名の4名でした。

本来であれば、担当営業の人も同席するはずが、今回はありませんでした。

案件内容を聞いていくと、結構難しそう。即戦力を求めている様子。

あぁ。今回はダメだなと思い、経歴を簡単に説明して30分程度で面談終了。

会社に戻り、社長に案件内容と面談詳細を説明していると、担当営業から電話。

2次面談に来てください。とのこと。

え!?と思っていたが、社長と今回は難しいですね。と話していたので丁重にお断り。

もったいなかったかな…?(´・ω・`)

でも、通勤の距離が半端なく遠かったからなぁ~。

そして、翌日に2件目の面談へ。

今回は社長も同席。発注会社の人4名と6名での面談でした。

案件内容を聞くと、今回は、システム修正&開発的な内容。

難しそうです。。。

経歴紹介をした後に、いろいろ質問される。

私には意味不明な言葉がいっぱい((+_+))

平静を装って、受け答えしていきますが、内心はオドオドです。

何とか、面談を乗り越えて、帰り道で社長と相談。

今回の案件も、内容的に難しそうですね~。

案の定、翌日にお断りの電話。

 

まぁそうでしょうね。

開発経験のない35歳の新人を雇ってくれるような希少な企業様がそうそうあるはずがありません。

やばい。精神的に落ちる一方です”(-“”-)”

来週に、また面談が1件ありますが、自信なしです(*_*)

何だか全てが中途半端になっているようで、訳が分からなくなってしまいました((+_+))

前職を辞めてから、間もなく9か月。

借金も100万円を超えてます。。。

2016年2月20日~ようやく決定!

長かった…((+_+))

去年の4月に前職を辞めて、ヒューマンアカデミーや職業訓練で勉強して…

トライアルでの就職。

腰痛が酷くて、コンビニアルバイトも辛い状況。

いよいよ生活保護を考え始めた瞬間。

3月からの出向先が決まりました~~~(≧▽≦)

面談の時も割と好印象だったので、もしかして…と思っていたら、採用してもらえました♪

内容はphpでのプログラム業務。

まだまだ駆け出しの分野なので、はっきり言って自信はないです(;^ω^)

でも、ここでプログラムを考え、バリバリ記述できるようになることが目標です。

短期契約ですが、今後の糧になるような勤務にしたいです(^◇^)

まとめ

ここまでの、長い道のりを振り返ると、やはり35歳という年齢は、この業界では非常に厳しいようです。

しかも、業界未経験だと、相手にすらされません。

ちなみに、トライアルにて就職した後も、WEB関係のお仕事にいろいろと応募してみましたが、面接すら呼んでくれません。

全ての企業が、履歴書や職務経歴書の時点でアウトでした((+_+))

そんな中、トライアルとはいえ、たくさんの企業との面識がある、今の会社に所属できたのは良かったです。

社長の顔の広さに感謝ですね♪

これで、ようやく第一歩踏み出せた状況です。

ここからは、実際の現場でのプログラムやコーディング経験を培って、独立を目指します♪

まずは、出向先で、打ち切りにされないよう頑張ってきたいと思います(^.^)/~~~

追記

2020年7月

仕事辞めました~(^_-)-☆

別に副収入で生活できるから脱サラとか、他の企業からスカウトされたからとかいうわけではありません。

出向先と会社の方針が嫌になったからです”(-“”-)”

 

これからは、派遣で細々と仕事をしつつ、副業とデイトレードで食いつないでいく所存です。

トップへ戻る