次に出向した企業で実施した内容とは?

これは、2015年に私がサービス業を退職した直後の投稿を纏めたものです。

今月に入り、2件目の出向先での案件が始まりました。

内容は、JAVAで構築された超巨大なシステムの結合テストです。

いよいよ始まって、知らない言語続出((+_+))

  • JAVA
  • Linuxでのコマンド操作
  • EXCEL VBAでの業務効率化

と今まで学習してきたWEBサイト・システム制作とは、まったく無縁のお仕事です。

なんで、私がこの現場にいるんだ?と思うほどです(;^ω^)

まぁ今回の意向は、同じ会社の先輩の横につき、現場を知り、教育してもうらうというものらしい…多分・・・。

とりあえず、今日までは、超巨大なシステムの要件定義をひたすら読み込む&PCの開発環境設定がほとんどでした。

いよいよ結合テストですが、まだ、完成していないシステムのようなので、バッファ作業が大変そうなイメージです( 一一)

それと同時に、お家にて

  • ブラインドタッチの練習 (今更!?(笑))
  • Linuxの教科書をダウンロード&印刷して読み込み(200ページ位)
  • スッキリわかるJava入門の読み込み
  • VBAテキストの読み込み

と、日々頭がパンクするほどな内容です。

実際の勤務時間中は、まだ、資料確認と開発環境でのシステム把握がメインなので、ゆったりした感じで良いですが…。

さすがに、phpの勉強までは手が回りません((+_+))

4つの事を毎日少しずつ進めています。

そういえば、最近目標を決めました。

◆最短3年間は、企業に属し現場を知り、スキルを上げる。

→ これは現時点で達成できました(‘ω’)ノ

◆そして、独立!フリーランスになります。

→ これは現時点で未達成です(;^ω^)

◆年間半年ほどの活動で、年収400万円を獲得する!

→ これも現時点で未達成です((+_+))

これが、私の目標です。

その為にも、スキルを磨き、クライアントをつけ、協力者を得る。

今後のやる事が見えてきました。

とりあえず、今日は眠いので寝まーす( ˘ω˘)スヤァ

2016年4月24日~案件を通して感じたことは?

今回の案件が始まって間もなく1ヶ月が経過しようとしている。

前回のお話のとおり、ブラインドタッチとJAVAとLINAXコマンドとEXCEL VBAの勉強に精をだしていました。

うちではほとんどブラインドタッチの練習をしていて、ようやくキーボードを見ずに入力できるようになりましたヽ(;▽;)ノ

まだまだ遅いけど・・・。

現場では、仮想環境を作成して、その中でcentOSを動かして、LINAXコマンドを活用して、システムの結合テストを実施しています。

おかげさまで、端末からのコマンド入力にはだいぶ慣れてきました。まだまだ知らないコマンドがいっぱいありますが・・・( ̄∀ ̄)

それでも、今回は先輩と一緒なので分からないことは、ある程度聞いて解決したり、ググって調べたりで少しずつ覚えてきました。

JAVAに関しては、ちょっと勉強がストップしていて、そろそろ進めないとな~って感じです(´・ω・`)

この現場で一番イライラすること。

それは、

テスト項目が、適当すぎる!!!

前にもお話したとおり、今回の案件が超巨大なシステムです。

一つのバグが多大な影響を与えるでしょう。

そんなシステムの結合テストで、ケース通りの試験を実施して、結果がおかしかったのでバグ報告したら、

「ああ、その仕様は変更になりましたので、その結果であってます。」

の一言。

はぁ最初に言えよ!?

その項目だけで、異常がないか、調べまくった時間を返せ!!!

他にも、試験方法の分かりにくい項目やバグなのか?どうなのかよく分からない状況。

なのに、テスト件数は日々追われ残業する毎日。

しまいにゃ、システムの内容が最新のソースが来てないかもしれない!?

もう帰ろうかな…。

そんな気持ちの毎日です。

この4月から始まり、システムの概要を知り、いよいよ結合テストに突入したが、はっきり言ってイヤでイヤでしょうがない。

自分で開発したシステムなら、構造を熟知している分どこがおかしいか、ぱっとわかる。

でも、うちのチームは完全に結合テストからのスタートなので、中身の理解が乏しすぎる。

しかも、全体のシステムが、まだ入っていないものだから、何がバグで、何が対応されていないのか区別をつけるだけでも大変だ。

あとひと月で、担当システムのテストを完了させなければならない。

GWも出勤になる可能性が出てきた( ̄∀ ̄)

話は変わるが、毎日パソコンとにらめっこしていると、目が開けていられない状況になる。

調べてみると、ドライアイか眼精疲労。

目薬を適宜さして対応しているが、無理。

メガネにブルーライト対応のレンズを入れてみたが、あんまり変わらない。

うちで、右目に眼帯をしていると落ち着く。

なんだろう?

とりあえず、明日ブルーベリーのサプリメントを探しに行ってみる。

イライラは日々収まらず、ストレスも溜まっているのか睡眠薬に頼らないと寝れない日々は続いている。

いつになったら、解放されるのだろう。

まとめ

この業界に入って、約半年・・・。

実務経験に入って思ったことが二つある。

1.EXCELはどんな現場でも必須なんじゃね!?

前回もそうだったが、EXCELは使いこなせて当然でしょ?っていう対応だった。

この業界に入る前に、ある程度EXCELだけは使っていて良かったと思う。

2.開発環境はいろいろあるけど、言語以上にそれらの使い方を覚えないと話にならないんじゃないのかな!?

開発環境を整えるのに、いろいろなソフトをインストールした。

「sakuraエディタ」「Tera-Term」「SVN」「VMP」とかとか、

ちなみに使い方を知っていたのは「sakuraエディタ」だけでした。

言われるままインストールして、とりあえず動かして、なんとか使い方を覚えていく毎日。

JAVAの勉強どころではないですよ(# ゚Д゚)

いままで、WEB関係のことをちょっとずつ学んできて、なんでここでLinux環境でのテストなんだと社長に不満を覚えつつ、とにかく毎日必死。

テストケースの日本語の意味不明な言葉を仕様書まで彫り下げて理解して、書いてある内容と違う条件でテストさせられたり。

環境が完全に揃ってないから出来ないテストとかあるし・・・。

地味に嫌になってきてます。

WEBの開発した~~~い。

とりあえず、今回は我慢して、Linuxのコマンドに集中。

ただ、われわれ、プログラマーよりの人間は、英語でのブラインドタッチが必須になってくるので、英語の練習、コードの練習もしておいた方が良いな、というイメージでした。

では、また愚痴がたまったら~~~(*゚▽゚*)

トップへ戻る